すべてつながっている

すべてがつながっている

今年七ヶ月間の学びを終了し、
そして今年最後の学びは信州長野でのアドバンスだった!

旅館の一室の大広間で、缶詰状態で、盛りだくさんの実習があった。
三日間の学びは、毎日グッタリとなるほど濃密で深くて、
時間の感覚がわからなくなり異次元の空間に放り投げられたようだった。

内観と場観を見ることで、光と闇をみる。
私という個人を超えたものを解き明かす。
私という存在は、個を超えて代々繋がる。
私の父と母、そのまた父と母、繋がっている命。
それぞれが役割を持って生まれてくる。
全てが平等で価値がある。
一人のクライアントの家族の座をみんなで見守る。
息を呑むような展開に、座の誰もが、
私事として見ている事に気づく。
この感情はどこからくるのか、
時代の背景、家族の中で起きた事件、
ストーリーは追わず、事実だけを追いかける。
そこから見えてくるもの、浮き上がってくるもの。
その時何が起こっているのかを体験する。
人は誰も皆、その場その場で懸命に生きている。
誰も悪くない。
愛ゆえにもつれてしまったという事。
全てが繋がったいるんだ。
深い深い学びは続く。

気がつくと、あぁもうこんな時間だ〜っていうことで、食事にありつく。
とても素敵な旅館で、食事も美味しいからなのだろが、皆んなすごい食欲❗️
身体は動かさなくても、次元を超えた壮大な空間に羽ばたいて、
ウォー!という魂が震えるのを、体感していくと
こんなにも、お腹がすくのねえと笑いがおきた!

The following two tabs change content below.
炭屋 由美子

炭屋 由美子

岡部明美LPL養成講座認定セラピスト 大塚彩子ビリーフリセット認定カウンセラー  琉球舞踊愛好家 事業経営者に嫁いでから、会社経営と子育てに奮闘しながらも、心のザワザワを感じながら、生きてきました。38年間の結婚生活にピリオドを打った時、初めて、役割ばかりを背負い、本当の自分を生きてなかったことに、気づきます。心理カウンセラーとの出会いで、真に生きること、自分を信じることの歓びを感じることが出来ました。この歓びを一人でも多くの人に伝えていきたいと思います。
炭屋 由美子

最新記事 by 炭屋 由美子 (全て見る)