亡き母への想い

最近ひょんな事から母への探求をすることになった。


自分の原家族の探求は、ずいぶんして来たので、だいぶクリアになってるつもりだったが、いやいやなかなか簡単なものではなかった。

私には父とのことはたくさん記憶があるが、母の記憶が、出てこない、かなり封印している事が、最近わかった。

母とのことを思い出そうと試みても、難しく、個人セッションをしてもらった。

たくさんたくさん、母の話を聞いてもらった。いくつかの記憶も思い出す事ができた。

母は酒乱癖のある夫との事で、かわいそうな人生だったと思っていたのは、幼い私の、勝手な思い込みで、母はあれでも、働き者の夫と幸せな人災だったのだろうなと思い至った。

つづく

The following two tabs change content below.
炭屋 由美子

炭屋 由美子

岡部明美LPL養成講座認定セラピスト 大塚彩子ビリーフリセット認定カウンセラー  琉球舞踊愛好家 事業経営者に嫁いでから、会社経営と子育てに奮闘しながらも、心のザワザワを感じながら、生きてきました。38年間の結婚生活にピリオドを打った時、初めて、役割ばかりを背負い、本当の自分を生きてなかったことに、気づきます。心理カウンセラーとの出会いで、真に生きること、自分を信じることの歓びを感じることが出来ました。この歓びを一人でも多くの人に伝えていきたいと思います。
炭屋 由美子

最新記事 by 炭屋 由美子 (全て見る)