琉球舞踊の舞台を楽しんできました。


舞踊の舞台を楽しんできました。

今日は、三線の野村流保存会の主催する舞台に、琉球舞踊を舞ってきました。私は古典舞踊の瓦屋節を踊りました。

瓦屋節は別名月見踊りとも言われ、月を見ながら愛おしい人の事を想う・・という踊りなので、満月の今宵にぴったりだと思いました。

また他の演目は、松竹梅鶴亀という演目で、それぞれのうたと共に踊るのですが、リアルな松・竹・梅・鶴・亀の被り物を頭の上に乗せながら踊るという、沖縄ではメジャーなんですが、初めて見る人はびっくりすると思います。

私達のチームは、よく踊ります。

被り物がかさばって移動する時は大変だけど、めでたい踊りなので、演目としては喜ばれます。

舞台は、前準備の踊りの練習が大変だったり、遠隔地まで、リハーサルや、本番の移動が大変だったりしますが、大きな舞台であればあるほど達成感や充実感が実感できて、一緒にやってきた仲間達との喜びもひとしおで、帰りは満足げな顔ばかりです。

今日も楽しんできたよ〜!!

▼瓦屋

▼松竹梅鶴亀

オフィシャルサイト

心理カウンセラー 炭屋由美子 オフィシャルサイトはこちら。
どんなときにもブレない自分でいられる、ありのままでいるためのサポートしています。

The following two tabs change content below.
炭屋 由美子

炭屋 由美子

岡部明美LPL養成講座認定セラピスト 大塚彩子ビリーフリセット認定カウンセラー  琉球舞踊愛好家 事業経営者に嫁いでから、会社経営と子育てに奮闘しながらも、心のザワザワを感じながら、生きてきました。38年間の結婚生活にピリオドを打った時、初めて、役割ばかりを背負い、本当の自分を生きてなかったことに、気づきます。心理カウンセラーとの出会いで、真に生きること、自分を信じることの歓びを感じることが出来ました。この歓びを一人でも多くの人に伝えていきたいと思います。
炭屋 由美子

最新記事 by 炭屋 由美子 (全て見る)